ディナーレスダイエットで痩せる!

ディナーレスダイエットは単なる夕食抜きダイエットではありません!様々な工夫で食欲に勝つ!

管理人ともぷーは最終目標を達成しました!

軽い運動をする-歩く量を増やす

      2015/01/03

歩く量を増やそう!

すでに説明しましたが、痩せるためには摂取カロリーを減らして消費カロリーを増やすしか方法はありません。

ディナーレスダイエットでは摂取カロリーを減らすために夕食を抜き、消費カロリーを増やすために食欲を刺激しない程度の軽い運動を推奨しています。

軽い運動の中で最も効果的な方法は歩く事

歩くだけなら誰でもできます。ぽっちゃりさんでもOK。

さすがに長い時間歩くと疲れてしまってお腹も空きますが、1日30分程度歩くだけなら問題ないはず。

すでに夕食を抜くことで摂取カロリーを押さえているのです。

消費カロリーを増やすための軽い運動は無理しなくていいんです。

痩せるための効率を上げる事が目的です。

ただし、歩いている時間がないという方も多いはず。

どうやって歩く量を増やしたらいいのでしょうか。

通勤通学で歩く量を増やす

通勤や通学をしている方は、ここで効率よく歩きましょう

1つ先の駅まで歩いでみましょう。1つ手前の駅で降りて家に帰りましょう。

ひょっとしたら通勤通学代金が節約できるかもしれません。

エスカレーターやエレベーターを使わないで階段を使いましょう。

タクシーよりテクシー(古っ)

自転車通勤通学も悪くありませんが、たまには徒歩で行きましょう。

昼休みに歩く

誰にでも休み時間はあると思います。

ぐだぐたと休み時間を過ごしているぐらいなら歩きましょう。

同僚と一緒に近くの公園に行って、おしゃべりしながら歩くと楽しい

春や秋は特におすすめ。

周りの景色も良く気温もちょうど良くて快適ですので、ダイエットのストレス解消にぴったり。

夏や冬であっても、夏はタオルを持って行って汗を拭き、冬は防寒をしっかりすれば、続けられると思います。

お風呂に入る前に歩く

夜にお風呂に入る前に少し歩くのも良い考えです。

昼よりは夜の方が時間があるという方が多いはず。

夜なら知っている人に見られて恥ずかしいという事もありません。

少し汗をかく程度に歩いてからお風呂に入ってさっぱりすると、ダイエットによるイライラも解消されます。

実践編の目次に戻る

レッツ、ディナーレス!!

 - ブログ

↓ブログランキングに参加しています↓


ダイエット日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食事制限ダイエットへ
にほんブログ村

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です