ディナーレスダイエットで痩せる!

ディナーレスダイエットは単なる夕食抜きダイエットではありません!様々な工夫で食欲に勝つ!

管理人ともぷーは最終目標を達成しました!

食欲は強敵!

      2014/04/17

食欲とは。

敵を知り己を知れば百戦危うからず。

まずはダイエットの敵である食欲について知ることから始めましょう。

敵は食欲にあり!

食欲を抑えることができれば、ダイエットは成功できます。

当然ですよね。

言われなくても分かってる...と、ツッコミが入りそう(汗)

ただし、言葉で言うのはとても簡単ですが、食欲を抑えることはとても大変です。

その理由は、食欲は睡眠、排泄などと同じ生理的・本能的な欲の一つだからです。

食欲も睡眠も排泄も少しぐらいなら我慢できますが、ずっと我慢したら死んでしまいますよね。

だから強敵なんです。

食欲を抑える薬を開発中なんて話題も出たことがありますが、まだまだそんなに世の中は都合よくありません。

食欲はとてつもない強敵だという事を理解して下さい。

食欲を制御する

食欲は本能的な欲望ですから、ゼロにする事はできません。

強敵である食欲を完全にやっつけることなんて、絶対にできないんです。

なので、食欲は上手に抑制するしかありません

食欲を満たすべき時は満たし、我慢すべき時は我慢するというメリハリが必要になります。

ずっと食べるのを我慢するなんて仙人でもなければ無理。

うまく食欲を抑制してダイエットを続けるのです。

ダイエットは継続できなければ意味がありません

一時的に痩せたって、元に戻れば無意味。

頑張ったけどリバウンドじゃダメなんです。

食欲にメリハリを付ける

そこでディナーレスダイエットでは、朝食と昼食は普通に食べます。

仕事や家事や勉強といった活動は、普通は昼間にやりますよね。

だから活動前の食事である朝食と昼食は必ず取るのです。

お腹が空いて活動に集中できないんじゃ本末転倒。

ダイエットも大切な事ですが、仕事や家事や勉強の方がもっと大切なんです!

これらの活動をしっかりやるためにも、食欲を満たしておくことは必須。

でも夕食は抜いても、大きな問題はありません。

仕事や家事や勉強が終わってから、皆さんは家で何をしていますか?

本を読んだり、テレビやネットを見たり、お風呂に入ったり、ゲームで遊んだり...

自分の好きなことをする時間だと思います。

これって、お腹いっぱいじゃないとできませんか?

お腹が空いていてもできますよね。

むしろ、好きなことをやっている時は、食欲を忘れてしまう場合すらあります。

そこでディナーレス

朝食でもなく昼食でもなく夕食を抜く理由はここにあります。

  • 食事はゼロにできない。
  • 朝食と昼食は様々な活動に必要。
  • 夕食は食べなくても活動に大きな影響はない。

これで食欲にメリハリを付けることができました。

結論としては、食事は活動の前だけに制限すればいいのです。

夜間に仕事をして昼間は寝ているという方の場合は、寝る前の食事を控えればいいでしょう。

活動前に食事をすることで、活動中にエネルギーを消費できるという利点もあります。

食欲とうまくつきあう事こそ、ディナーレスダイエットなのです。

基本編の目次に戻る

レッツ、ディナーレス!!

 - ブログ

↓ブログランキングに参加しています↓


ダイエット日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 ダイエットブログ 食事制限ダイエットへ
にほんブログ村

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です